« はてなダイアリー終了のお知らせ | トップページ

2018年9月19日 (水)

バグだらけRPG THE bagをプレイしてみました

このゲームの紹介動画をYoutubeで見たとき、なんてひどいゲームを発売しているのかと誤解してしまいました。
バグだらけじゃないですか。
よくこの内容で販売できたものだと。
ところがよくよく調べてみたら、これはフリーゲーム(無料で遊べるゲーム)で、わざとバグっぽく作られていてそれを楽しむものでした。バグはバグではなく、意図的なものなのです。
そうとわかれば、わたくしもRPG大好きですから、プレイしないわけにはまいりません。
ゲームはFreem!というサイトからダウンロードできます。170MBほどあるので、かなりの大作ですね。
ダウンロードが終わりましたので、これからプレイしてみようとおもいます。

« はてなダイアリー終了のお知らせ | トップページ

コメント

で、遊んでみました。
ストレスたまりまくりです。
バグだらけのゲームがいかに遊べないかがわかるとともに、こういうゲームが楽しめるようになるのが大人になったことかしら…などと考えたりして。
高校生の娘は幼いころからあまりゲームに興味がなかった子でしたが、どのような反応を見せるのか実験してみた結果、案の定冒頭で席を蹴りました。
気持ちはわかるけど。
わたしはさ、子どものころ、こういうゲームで遊んできたのに。娘にはドラクエとかファイナルファンタジーとか、全否定されてます。わたくしの娘なのに、どうしてゲーム好きに育たなかったのでしょうか。きっと、子育て中にリネージュとかに夢中で、育児をほったらかしにしていた報いなのかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はてなダイアリー終了のお知らせ | トップページ